このサイトについて


お外にいる飼い主のいない猫たちは過酷な環境で必死に生きています。かわいそうだけど何もできない…と思うかもしれません。でも唯一できることがあります。これ以上不幸な猫を増やさないために不妊・去勢手術をし。エサを与えて見守っていくことです。「じゃあ何からどうやってやるの?」と思われることでしょう。一人でやるのは難しい。初めての人ならなおさらです。どうやってやるのかもわからないし、イメージさえできないかもしれません。でも、経験者から話を聞いたり、なにか少しでも手伝ってもらえたらとても簡単!誰にでもできてしまうことなんです。「な~んだこんなに簡単だったのね」誰もがそう言います。簡単にできること、あたりまえにできること。そのために教えることができる人が教える。助けてもらいたいと思っている人が助けてもらえるネットワークづくりを目指しています。猫たちのために、これ以上不幸な猫を増やさない社会になることを願って、たくさんの猫好きさんたちは一人の猫好きさんのために。一人の猫好きさんは、たくさんの猫好きさんのために。さあ。できることから始めてみませんか。

団体名  ねこらいくnenet

代表   富田 恵美子

名古屋市動物愛護推進委員
名古屋市なごやかキャットサポーター

設立   平成31年4月1日

メンバー  ねこらいくnenet運営委員

  

   

規約

(名称)

  • 本会は、ねこらいくnenetと称する。

(事務所)

  • 本会の事務所は、愛知県名古屋市に置く

(設立)

  • 平成31年4月1日をもって設立日とする。

(目的)

  • 本会は、TNR活動、保護猫の里親探しを実施するとともに、各地域において人と動物とのよりよい共生を図ることを目的とする。

(活動内容)

  • 本会は、前条の目的を達成するために、次の各号に該当する活動を行う。

 (1) 飼い主のいない猫のTNR(猫を安全に捕獲し不妊去勢手術をして元の 生活に戻すこと)を実施し、望まれない繁殖を減らす。

  (2) 飼い主のいない猫を保護し、里親を探し譲渡する。その際、里親が猫との生活を快適に送ることができるよう誠意をもって支援する。

 (3) 前2号の活動の意義を広めるための啓蒙活動、広報活動を行う。

 (4) TNR実施のための基金活動を行う。

(会員)

  • 本会の会員は、各地域で動物愛護の精神をもって活動するボランティアである。

(運営費)

  • 会費は設けない。運営は寄付金にておこなう。また、里親譲渡に際しての譲渡費用を充てる。