ホーム

しあわせ猫たち

/

里親さんの家で暮らす、しあわせな猫たちの様子を紹介します

ソルテの近況が届きました
優しいお兄さんお姉さんたちと一緒!

2019年9月、多頭飼育崩壊現場より救済した猫
ラオウ、ゴマ、アメちゃん
人馴れイマイチの子たちですが、里親さんの愛情に包まれています

まーら・ラテ→すず・りん  2020年11月譲渡
交通量の多い道路がすぐ横を通る倉庫内で産まれ育っていたきょうだいです
2月、避妊手術が済みました
時には運動会、とっても仲良しのきょうだいです

のぞみ→のぞみ 2021年1月譲渡
2019年9月、多頭飼育崩壊現場から保護され猫

猫エイズキャリアのこともあり里子猫として迎えられるまでに
長く日にちがかかりました
毎朝、おうちの人をおはようと起こしに行くのぞみちゃん↓

ラッキー、うにちゃんの近況が届きました
冷蔵庫の上から夕ごはんを作っているところを見ている二人

チョロ→こむぎ  2020年11月譲渡

避妊手術も終えました
大きくなりました

こめっこ→ナギ 2021年1月譲渡

生後1か月の頃、親猫からはぐれて泣き叫んでいるところを保護しました
とても活発でお転婆さんに育ちました
里親さん宅でも同じようにお転婆さんでいます!💛

さっちゃん→楓(かえで)

里子猫ララ、さとちゃんの妹分として迎えられました
3姉妹で賑やかに楽しく過ごしています

カシス→ソルテ 2021年1月譲渡

市営住宅で産まれていた2匹の茶トラ兄妹
お兄ちゃんのカシスが先にしあわせ猫になりました

ねずこ→ぐり 2021年1月譲渡

たまよの姉妹です
小学生のお子さんと仲良し
いっぱい遊んでもらっています

たまよ→もこ  2021年1月譲渡

軒下に住み着いていたところを保護された4姉妹の1匹です
先住猫さんとも仲良しになりました

なち黒⇒ひじき 2020年12月譲渡

アパートに置いてきぼりにされた十数匹の猫をなんとかしようと決意したのは大晦日。保護したなかの1匹、黒猫のなち黒でした。1年間かかりましたが、やっと本当の幸せをつかみました♡

ミコちゃんより年始のごあいさつ

ミコちゃんです
年始のごあいさつが届きました。よく似合ってますね~!カワイイ(=^・^=)

リッキー→リッキー 2020年12月譲渡

まる子ちゃんの写真が届きした

こんなに大きくなりました

チビ⇒なぎ 2020年12月譲渡

黒猫の先住猫さんに受け入れてもらえるまで日にちがかかりましたが、こんなに仲良しになれました!

小雪、小麦

姉妹で一緒のお家に―小雪、小麦です。12月、避妊手術後のお便りが届きました。

ミルク、しおん、小春

三姉妹から年末のお便りです。

2019年 多頭飼育崩壊現場の猫たち

2019年8月、来月に迫る強制退去前に里親探しを行った、多頭飼育崩壊現場の猫たち。あれから1年が過ぎ、しあわせ猫となった現在の様子をお伝えします。

さなぎ⇒さなぎ

緑道沿いの民家が並ぶ一角。そこは避妊手術することなくエサやりがされていて、辺りには20~30匹の猫たちが・・・
ここにいたのが生後3か月ほどの茶色の男の子、さなぎちゃんでした。

今年、里子になって10年目、記念日の写真が届きました。今年もこんなに華やかで楽しいバースデー♪飾りが見事に大きくて、さなぎちゃんが小さくみえます(笑)
ネクタイがお似合いです。帽子もお揃いであるそう!


10才おめでとう!!

(さなぎちゃんのいた緑道は現在も地域の人が当時、手術した猫たちを世話していますのでご安心くださいね)

水玉⇒タマ 2020年9月譲渡

背中の水玉模様がチャームポイントの水玉ちゃん、タマちゃんとい新しい名前に!

「おもちゃでいっぱい遊んでもらってるヨ」

夏目⇒夏目 2019年7月譲渡

新着写真!下記のうみ・そらときょうだいの夏目くん。男の子、体が大きく成長しました。6キロ越え、ダイエット中のようです(=^・^=)

うみ、そら 2019年8月譲渡

昨年、保護されしあわせ猫になったうみ・そら姉妹の写真が届きました。ちびっ子を新しい家族に迎えられ、優しいお姉さん顔になってるうみとそらです。

にしん⇒ダダ 2020年9月譲渡

1才のお兄さん猫の弟分として迎えられました。トライアル当初、2日間はお兄さん猫の”猫ちゃん”は弟が気になって追いかけまわし、タックルをしたり噛んだりと興奮気味。そんな関係だった2匹を時には部屋を分け、また一緒に触れ合う時間をもたせ、お互いに上手に距離を置くことができるまで見守っていただきました。最近の2匹はお兄さんの猫ちゃんが先に遊びに飽きて自分の好きな場所に。猫ちゃんのテンションが高い時、ダダは猫ちゃんが入れない狭い場所に隠れるよう。写真は遊びの後、お気に入りのベットに入るダダです。

ソイ・ラテ

2匹近況が届きました。

マロングラッセ→まる子 2020年8月譲渡

親とはぐれてしまい、車の通りが多い道路を渡ろうとしていたところを危機一髪で助けられました。マロングラッセと名付けられた白茶の子猫。すくすくと元気に大きくなって、お姉さん猫の待つご家庭に迎えられました(=^・^=)

1才4カ月の先住お姉さん。2匹の距離の取り方が絶妙!

セブン・エイト⇒セブン・エイト 2020年7月譲渡

そっくり双子ちゃんのセブン・エイト。しっぽの先がカクッと曲がっていたのでセブン。そして、そっくりさんだからエイト。仲良く一緒にお家の子に迎えていただきました。

どこにいても離れず仲良しの2匹です。名前もそのまま、セブン・エイト。

マロニー⇒バウム 2020年7月譲渡

白茶の大きな目が特長、セブン・エイトの弟分のマロニー。新しい名前はバウムです。ちびっ子だけど、キャットタワーで上手に遊べるそう!

けん⇒けんちゃん 2019年12月譲渡

おばあちゃん家の庭で産まれていたキジ子猫。地元の人が里親さんになってもらえました。明け方には寝ている里親さんの髪の毛を引っ張り、目覚ましのかわりをしているそう
起きると髪の毛がくちゃくちゃと(~_~;)

チョコ⇒あるちゃん 2020年7月譲渡

先に里子猫になったマーブル、チロルのきょうだい、チョコ。
軒下で産まれ育っていた子猫たちは、家主さんから追い払われようとしていたところを保護主に助けられました。
そして、こんなに素敵なご家族に迎えられました♡♡

タルト⇒小春 2020年7月譲渡

ちょっとビビりっ子のキジ三毛、三姉妹
一番、活発なタルトが小春ちゃんになってしあわせ猫になりました!

動画再生

マーブル・チロル⇒マーブル・チロル 2020年7月譲渡

4匹のきょうだいで保護されたうちの2匹、マーブルとチロル。一緒にしあわせ猫に迎えてもらえました(=^・^=)新しいお家でもすぐに遊びだす2匹の順応性に「いいね!」

黒蜜⇒ミツ 2020年2月譲渡

取り壊しの決まったアパートに置き去りにされた猫のなかの1匹、黒蜜。
本来、持ち合わせた明るい性格で先住の白黒テンちゃんに警戒されながらも、新しいお家の中を探索、だんだんと2匹の距離が近づいていったそうです。1週間ほど経ったころには、2匹だけで留守をしても安心していられるようになり正式譲渡となりました。

ミカ⇒タピオカミルクティー 2019年10月譲渡

多頭飼育崩壊の現場から救助されたミカでした。新しいお家になかなか馴染めず、近づこうとするとシャーといい逃げてばかり・・こんなふうに里親さんを悩ませた子でしたが、3~4か月目に入ると変化がみられるようになり、9か月目となった現在ではゴロゴロと言いながら後を追ってくる甘えっ子になりました💛タピちゃんって呼ばれています!

スマック⇒鉄 2020年2月譲渡

2月に開催した「ねこらいくwithSPADAS」譲渡会でしあわせ猫となった鉄ちゃん。すぐに隠れてしまう鉄を大きな心で迎えてもらえました。愛犬のももちゃんも優しいネ!

凛、蘭⇒小雪、小麦 2020年7月譲渡

駐車場で水をかけられ追い払われていた2匹。姉妹一緒にしあわせ猫になりました♡

さんま、テン⇒かつお、もずく 2020年7月譲渡

黒色の愛猫を亡くされ、同じ色の黒をと、”さんま”をトライアルに。離すのが忍びないと、譲渡会の時に一緒にケージに入っていた”テン”も迎えていただきました。

オット、ベージュ⇒ソイ、ラテ 2020年2月譲渡

遺棄され、うずくまっていた兄妹の猫は一緒に里子猫に。

2月3日の節分に里親さん家に行った子が、豆にちなんでソイ君。その後、一足遅れでお兄さん猫と一緒に迎えられた子がラテちゃん。

毎日の運動会、お家は大丈夫でしょうか~?(~_~;)

雪ちゃん⇒雪ちゃん 2019年11月譲渡

おとな猫になってから保護された雪ちゃん。体を触られるのを怖がり、まだ十分に人に慣れているという様子ではありませんでした。でも、里親さんはそんな雪ちゃんでもいいと、お家の子にしていただきました。

2件のコメント

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください