家猫修行のお世話役さん募集中

「ねこらいくnenet」では、お外にいる飼い主のいない猫を保護して、里親さんを探す活動をしています。里親さんが見つかるまでは、猫を保護した者が、各自の家で猫のノミダニ予防や駆虫、トイレのしつけや人に馴れさせるなどのお世話をしています。

 というのも、今まで外で暮らしてきた猫たちですので、その猫たちを家猫として暮らせるようにトレーニングをしていく必要性があるからです。

 現在、各自でお世話をしている保護猫が多いため、里親さんがみつかるまでの一時的な期間だけ、保護猫のお世話をしてくださる方が足りないのが現状です。そこで、保護猫の里親さんが見つかるまで、一時的に家で預かって「家猫修行」をしてくださるお世話ボランティアさんを募集しています。飼い主のいない猫たちをきちんと家猫として里親さんにおつなぎする架け橋のような大切な役割です。外にいる飼い主のいない猫を捕獲し避妊・去勢手術をすることなどはできないけれど、家で預かりお世話をすることならできるかもしれないと思われた方は、ぜひ一度ご連絡いただけましたら幸いです。

 なお、お世話ボランティアさんは、猫にフードを与えたりトイレの砂は自費でご協力いただきますようお願いいたします。治療費が発生することに関しましては「ねこらいくnenet」で負担いたします。

 ご興味のおありの方は問い合わせフォームよりご連絡くださいませ。一度お会いして、詳しくご説明させていただきます。どうぞよろしくお願いいたします。

猫たちが安心して里親さんの元へ行けるようにしていただく、大切な大切なお世話です。